Kokochiyosa

心家よさ

家づくりはどこからが
家づくりなんだろうか。

土地を決めることよりも前から、
家づくりは始まっています。

それは「家族」について考えること。

家の素材や間取りは、
「家族」の在り方で変わってきます。

いい家とは、住む人が「心地よく
暮らし続けることができる」こと。
それ以上でも以下でもないのです。

その心地よさを守り、
育む空間だと考えます。

新築もリフォームも
リノベーションも同じ。

私たちは、家づくりの原点から
一緒に考えてゆきます。

私たちの家づくりには
あらかじめ用意された
プランはありません。

理由は一つとして同じ家族が
存在しないからです。

他にはないその家族のためのプランを
私たちは提案いたします。

フラワーホームが学んできた
この地域に適した素材と間取り。

それは子から孫へと末長く受け継がれ
「ともに育つ家」になると私たちは考えます。

心家よい家を末永く。

魚沼の家

House of UONUMA

私たちの家づくりでベースとなるスタイルです。
魚沼地材地建を理念に、この地で育った越後杉を使用しています。
自然を取り込む工夫、明るすぎない照明、変化する暮らしに対応する間取りなど
古くから受け継がれてきた工法を生かした、余裕とぬくもりを感じる空間を作り出します。

安心・安全の保証

Safe and Secure

住まいを建ててからはさらに良きパートナーとして「家」を支えます。
着工後は厳しい検査などを行い、保険や保証を付け、安心した家づくりを行います。

さらに知る

More

COCOCASA

熱から中を守る断熱の殻と固く丈夫な殻で新鮮な中身をしっかり守るココナツからネーミングされました。室内環境を守り、どんな環境下でも快適性を発揮するための技術が沢山詰まっています。

ZEHへの取り組み

フラワーホームでは「平成28年度ZEHビルダー登録申請」を行い、2020年度に向けたZEH普及目標を策定しています。

ZEH

リフォーム&リノベーション

家づくりにおいて、私たちは新築もリノベーションもベースとしては同じ「心家よさ」を作り出すものと考えます。